2008年に行ったケニア旅行記です。


by patora_rui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アフリカ旅行 6日目②

オロナナのレストランの様子です。
もちろん屋外のテーブルでいただくこともできます。
c0175145_1918208.jpg

オロナナでもコース料理が提供され、メインをチョイスすることができます。
今日は魚を選びました。デザートも美味しかったです!
ちなみに、これ、Half portionなんです。多すぎるので残してしまいました。
c0175145_1919592.jpg
c0175145_1920546.jpg


ランチの後は、ホテル内散策です056.gif
まずは、レストラン横にあるラウンジ。
こちらは、アフタヌーンティや食事前のバーとして利用することができます。
c0175145_19253271.jpg
c0175145_19254338.jpg

私も一休みします060.gif
机の上にはダチョウの卵(殻)が置かれていました。
c0175145_1926267.jpg
c0175145_1927542.jpg

お次は、プールです。小さいですが、自然に囲まれて癒されます。
こちらのプールは温度設定がされているのか!?泳ぐことができました。
c0175145_19295826.jpg
c0175145_1930725.jpg



オロナナでのスケジュールは下記の通りとなっています。

7:00~  朝食
12:30~ 昼食
19:30~ 夕食

お湯とドライヤーが使える時間は、6:00~10:00、18:00~22:00。
(※バトラーに申し出れば上記以外の時間帯でも使用可能です。)
電気は、24時間使うことができます。

また、オロナナでは食事以外のドリンク、複数のオプショナルが宿泊代に含まれています。
ドリンク飲み放題!しかも、ゲームサファリ中もアルコールを提供してくれました。なんて贅沢068.gif
オプショナルは、「マサイ族村の訪問」や「ウォーキングサファリ」などがあります。
ランドリーも無料でやってくれますので、遠慮せずにお願いするとよいと思います。
午前中に出すと夕方頃バトラーが部屋まで届けてくれます。

ゲームドライブの時間は決まっていないようでした。
大体の方は、朝食を食べて8:00頃出発していました。
到着した日にモリス(ゲスト担当)に「見たい動物」や「したいこと」をリクエストします。
すると、それに合わせてグループ分けをしてくれるのです。
例えば・・・、「朝はゆっくりして午後からゲームドライブをしたい。ヌーの川渡りを待ちたい。」
「1日使ってロングサファリしたい!」、「午前のゲームドライブの後、マサイ族の村へ行きたい。」etc。

私たちは、このようにリクエストしました。
「到着日の午後のサファリを使ってレオパード(豹)を探したい!」
「明日は、ロングサファリへ出かけたい!ヌーの川渡りとeatingシーンが見たい!」
すると、ラッキーなことに2日ともプライベートサファリになったのでした053.gif
[PR]
# by patora_rui | 2008-09-03 12:30 | 2008 アフリカ

アフリカ旅行 6日目①

今日はゆっくりと朝を過ごせる日です。
ゆっくり起きて、ゆったりと朝食を楽しみました。
c0175145_2353482.jpg
c0175145_23531557.jpg
c0175145_23532538.jpg

今日はオロナナへ移動する日です。出発までジャグジーに入って過ごしました。
この壮大な景色ともお別れです。
c0175145_23545671.jpg
c0175145_23544759.jpg


ムパタのドライバーにオロナナまで送ってもらいました。
ムパタからオロナナまでは車で40分程度です。
到着すると、底抜けに明るいゲスト担当者“モリス”が出迎えてくれました。
小さな入口を通り抜けると、まるでジャングルに潜り込んでしまったかのよう。
数分歩くとメインロビーが見えてきました。
c0175145_23551912.jpg
c0175145_2358931.jpg

さらに進むと、マラ川です!!!素敵です053.gif
ムパタからの景色も最高でしたが、マラ川の雰囲気も素晴らしいです。
この場所で毎朝・昼・夜の食事を楽しむことができます。
もちろんカバがいますが、彼らは日中のほとんどを川の中で過ごしますので、
ぽこっとお尻だけを浮かせるだけで、その姿全ては見せてくれません。
c0175145_005650.jpg
c0175145_01621.jpg
c0175145_011297.jpg
c0175145_012143.jpg
c0175145_013485.jpg
c0175145_01427.jpg

ウェルカムドリンクを楽しんだ後、私たちのバトラー“ダンカン”に連れられて部屋へ向かいます。
オロナナのゲストルームはとても少ないのですが、最近新しいテントを作り始めたようです。
そして、ラッキーなことに!私たちは新しいテントへ通されました005.gif
とにかく豪華です!!!とてもテントとは思えませんっっ!!!!!

ここが私たちのテント
c0175145_041215.jpg

入口です。早速、中へ入ってみましょう!
c0175145_045910.jpg
c0175145_073653.jpg

大きなベッドがデーーン!と鎮座しています。
左奥に見えるのがバスルーム、トイレです。
c0175145_062234.jpg
c0175145_063433.jpg

大きなクローゼットもあります。収納は十分です。でも、日本人には高すぎ・・・。
c0175145_094399.jpg

ムパタと同じく贅沢なダブルボールです。右手はトイレ、左手はシャワールームです。
c0175145_084945.jpg
c0175145_0163020.jpg

その後ろには、パウダースペースがあります。
c0175145_0102120.jpg

左手前には、もう1つ扉がありました。
そうです。屋外のシャワールームです。もちろんマラ川も見えます。
c0175145_0112028.jpg
c0175145_0113210.jpg
c0175145_0114385.jpg

さて、またベッドルームへ戻りましょう。
c0175145_0122056.jpg

右手にはデスクもありますし、大きなソファが2つあります。
そして、何といってもここの素晴らしい点は・・・。
c0175145_013291.jpg
c0175145_0131041.jpg

屋外のリビングです016.gif
風が通り抜け、マラ川のせせらぎや鳥の鳴き声が聞こえ、カバの鳴き声だって聞こえます。
ここに座ってボーーーッとしている時間が最高でした!!!
c0175145_014153.jpg
c0175145_0141712.jpg
c0175145_0241389.jpg


ちょうどランチタイムになったため、レストランへ向かいます。
[PR]
# by patora_rui | 2008-09-03 08:00 | 2008 アフリカ

アフリカ旅行 5日目②

休憩した後は、午後のサファリに出発です001.gif

象の群れが迎えてくれました。
c0175145_052433.jpg
c0175145_23215096.jpg
c0175145_2322150.jpg

親象の後ろを歩く小象がとっても可愛いですね。
c0175145_23224368.jpg

キリンの群れがいました。
みんな一定の方向を見つめています。
c0175145_23234152.jpg
c0175145_23235117.jpg

キリンの前には、メスライオンがいるのです。
写真右下の草に隠れています。分かりますか??
c0175145_23243848.jpg

この状態でお互い見つめ合って(警戒し合って)いましたが、
ライオンはハンティングをしませんでした。
キリンはとても大きい動物なので、1匹で立ち向かうには躊躇するのでしょうね。
c0175145_23252049.jpg

先へ進むと、ラッキーなことにまたシロサイに出会うことができました。
しかも、今回は親子シロサイです。子サイが可愛いです053.gif
c0175145_23264760.jpg

こちらを見つめています。
c0175145_2327485.jpg

ゲームドライブを終え、ゲートを出てホテルへ戻ります。
帰る途中、キリンとシマウマの群れに出会いました。
ここはホテルから数分のところです。こんなところまで来ているのですね。
保護区は設けられていますが、動物はどこまでも自由に行き来できるのです。
もちろん保護区内に多くはいますが、こうやって保護区外でも見ることができるんです。
c0175145_23292923.jpg


ホテルに戻って夕食を楽しみました。
今日もディナーショーがありました。とても楽しいダンスで「一緒に踊ろう!」と
手招きをしていましたが、恥ずかしがり屋の日本人のことですから
舞台に上がって一緒にダンスをしたのは2人の男性だけでした。
「思い出に一緒に踊ればよかったな~~」と今になって思います。
c0175145_23341155.jpg
c0175145_23343371.jpg

[PR]
# by patora_rui | 2008-09-02 15:00 | 2008 アフリカ